英会話教室のレビュー・リサーチ

【評判】日米英語学院のデメリット/メリット・料金を徹底レビュー

講師 25点
レッスン内容 24点
料金 23点
教室数 20点
総合評価 A
公式サイト https://www.nichibeieigo.jp/

日常英会話だけでなく、TOEFLやTOEICなどの 資格対策 ビジネス英語 など、目的に応じたコースを受講できる日米英語学院。

1981年設立と歴史も長く、ノウハウがぎっしり詰まったレッスンや優秀な講師は、とても魅力的です。

今回は、日米英語学院について、色々と調査してみました。

それでは、早速見ていきましょう♪

 

日米英語学院の特徴・強み

以下のような大きな特徴・強みがあります。

特徴・強み

  • 学習効率がアップ!個人別カリキュラム
  • 選べるレッスン形態&講師
  • 自由に使える♪充実の自習スペース
  • 一般教育訓練給付金コース

日米英語学院最大のウリは、受講生一人ひとりに合わせた 個人別カリキュラム

入学時に、聞き取り・発音・話し方・語彙力・表現力・文法力という6つの要素に沿って、現在の英語力を細かく診断し、これをもとにカリキュラムが組まれます。

必要なクラスのみを無駄なく受講することができるので、とても効率が良いシステムです。

また、レッスン形態や講師を自ら選択できる点も、好評!

どこにもあるようで意外とないのが、レッスンの合間の予習や復習ができる 自習スペース

日米英語学院の自習スペースは、英字新聞・雑誌・リスニング用自習教材なども豊富で、なかなか楽しい空間になっていますよ♪

 

日米英語学院の講師 25/25点

日米英語学院の講師は、優秀で頼りになると評判です。

講師のレベルが高い理由は、採用時の 厳しい審査 と採用後の 定期的な査定 。

日米英語学院では、英語を流暢に話せることや資格を所持していることだけではなく、講師としての指導経験や資質も重視した採用を行っています。

採用後も、半年ごとに授業内容・勤務態度・生徒満足度調査など5項目にわたる査定がされるので、講師側も気が抜けません。

日米英語学院には日本人講師もいますが、その採用基準は、英検1級 または TOEIC®テスト900点以上

ちょっと英語が話せるというレベルでは、なかなか入社できないことが分かりますね(笑)

また、日米英語学院では、資格対策には 日本人講師 、会話中心のクラスでは 外国人講師 が担当します。

ネイティブの外国人講師も魅力的ではありますが、日本人の弱点を熟知した英語習得の経験がある日本人講師の存在は、安心ポイントになることでしょう。

 

日米英語学院のレッスン内容 24/25点

日米英語学院の魅力は、選べる豊富なコース。

レッスンスタイルは、次の3つがあります。

グループレッスン 1クラス3ヶ月間の 少人数制レッスン 。目的別・レベル別・内容別に 70種類以上ものクラス があります。
プライベートレッスン 1対1の  マンツーマンレッスン  のこと。自分の都合で好きな日時に受講することができます。学習内容も自由にコーディネートできるのが、嬉しいポイント。
T.A.P.(Talk and Practice) 自由なトピックで会話を楽しむ フリーカンバセーションスタイル 。当日出席も可能。

続いては、主なコースをまとめてみました。

英会話・ビジネス英語・留学

英会話コース 基礎+目的別クラスで、日常会話・旅行英会話・ディスカッションなどを学びます。全くの初心者から上級者まで、楽しみながら英会話をマスターできるのが魅力です。
ビジネス英語コース 電話対応・メール・ミーティングなど、ビジネス英語の基本をマスターしていきます。
留学コース 海外留学に必要な各種試験の対策からホームステイ先で困らないための英会話対策など、万全な留学準備をサポートしてくれます。

資格対策

英検®コース 4技能の全てが試される英検®は、進学や受験が有利になります。級別・パート別の対策で、バランスよく英語力をアップさせましょう。
TOEIC®テストコース レベル・パート別になったTOEIC® L&Rテスト対策で、効率よくスコアアップを目指します。
TOEFL®テストコース 長年の経験で培った対策ノウハウを活用し、質の高いレッスンを提供。教室内でも、TOEFL® ITPの受験が可能です。
GRE®・GMAT®コース GRE(R)(The Graduate Record Examinations)は、アメリカやカナダの大学院受験の際に要求される適性や学力を測るテストのこと。高得点を取るのは決して簡単ではありませんが、しっかりサポートしていきます。
IELTSコース 4技能が問われるIELTSテストで、効率よくスコアアップを目指せるカリキュラムを提供します。IELTSは、いま注目度急上昇中のテストです。

一般教育訓練給付金適用コース

一般教育訓練給付金とは、認定された教育訓練給付金適用コースを受講や修了した場合、支払った経費の 20%(上限10万円)が国から支給される給付金制度 。

社会人2年目以上で要件を満たせば、誰でも利用できるので、対象の方は、ぜひ活用しましょう。

短期集中コース

「長期間じっくり英会話レッスンに向き合う時間がない。」「急に英語が必要になった。」などの方に、おすすめ♪

短期集中の 日曜限定コース です。

その他にも、日米英語学院には、快適な環境とサポート体制が整っています。

優秀な講師陣だけでなく、入学時から受講生をサポートしてくれる コーディネーター は、とても頼りになる存在。

英字新聞・雑誌・リスニング用自習教材などが豊富な 自習スペース も、受講生からは大好評です。

3ヶ月ごとに行われるという満足度調査は、企業の向上心が感じられますね!

 

日米英語学院の料金 23/25点

料金は、レッスン形態や受講するクラス数・種類によって異なります。

日米英語学院では、好きなクラスを自由に組み合わせて受講できますが、最も人気のある英会話ベーシックプランで考えると、レッスン単価は3,636円(160,000円÷44回)。

大人用の英会話教室としては、リーズナブル と言えるのではないでしょうか。

入学金

日米英語学院の入学金は、税抜き20,000円

大人向け英会話教室の入学金の相場が30,000円~50,000円なので、かなり良心的 な設定だと思います。

授業料

日米英語学院では、受講生一人ひとりの目標・希望・英語力などに基づいて、クラスを組み合わせていきます。

そして、コーディネーターによるカウンセリング後に、詳しい「個人別カリキュラム」と見積りが作成されるという流れ。

以下に、授業料の一例を少しご紹介しますね♪

英会話短期プラン(初・中・上級)

グループレッスン1クラスとフリーカンバセーションのT.A.P.クラスを組み合わせた英会話プラン。

3ヶ月から受講できるので、短期間から始めてみたい方におすすめのプランです。

授業料(税抜) クラス形態(レッスン数) 受講期間
80,000円 グループレッスン1クラス(12回)
+T.A.P.クラス(10回)
週1回6ヶ月

または 週2回3ヶ月

英会話ベーシックプラン

グループレッスン2クラスとフリーカンバセーションのT.A.P.クラスを組み合わせた人気の英会話プラン。

T.A.P.クラスが多めなので、習ったことを実践的に試すことができますよ♪

授業料(税抜) クラス形態(レッスン数) 受講期間
160,000円 グループレッスン2クラス(24回)
+T.A.P.クラス(20回)
週1回1年

または 週2回6ヶ月

英会話マスタープラン

グループレッスン3クラスとプライベートレッスン(マンツーマン)を組み合わせたプラン。

初心者からハイレベルを目指す方まで、じっくりと本格的に英会話を取り組みたい方におすすめです。

授業料(税抜) クラス形態(レッスン数) 受講期間
291,600円 グループレッスン3クラス(36回)
+プライベートレッスン(12回)
週1回1年

または 週2回半年

英会話プライベートレッスンプラン

英語を思いっきり話したい方におすすめのプライベートレッスンプラン。

40分間講師とマンツーマンなので、効率よく英会話力を伸ばせます。

授業料(税抜) クラス形態(レッスン数) 受講期間
180,000円 プライベートレッスン(20回) 5ヶ月
216,000円 プライベートレッスン(20回) 1年
396,000円 プライベートレッスン(40回) 1年6ヶ月
588,000円 プライベートレッスン(70回) 2年

英会話フリートークプラン

好きなトピックで英会話を楽しめるフリーカンバセーションのプラン。

マイペースに楽しみながら英会話をたしなみたい方にぴったり♪

当日出席も可能なので、気楽に受講できますよ。

授業料(税抜) クラス形態(レッスン数) 受講期間
50,000円 T.A.P.クラス(25回) 週1回6ヶ月

ビジネス英語短期プラン(初・中・上級)

グループレッスン1クラスとフリーカンバセーションのT.A.P.クラスを組み合わせたビジネス英会話プラン。

3ヶ月から受講できるので、まずは試してみたいという方におすすめです。

授業料(税抜) クラス形態(レッスン数) 受講期間
80,000円 グループレッスン1クラス(12回)
+T.A.P.クラス(10回)
週1回6ヶ月

または 週2回3ヶ月

ビジネス英語ベーシックプラン

グループレッスン2クラスとフリーカンバセーションのT.A.P.クラスを組み合わせたビジネス英語プラン。

T.A.P.クラスが多めなので、習ったことをどんどん試していきましょう。

授業料(税抜) クラス形態(レッスン数) 受講期間
160,000円 グループレッスン2クラス(24回)
+T.A.P.クラス(20回)
週1回1年

または 週2回6ヶ月

ビジネス英語マスタープラン

グループレッスン3クラスとプライベートレッスン(マンツーマン)を組み合わせた本格的なビジネス英会話プラン。

初心者からハイレベルを目指す方まで、じっくりと英会話に取り組みたい方に人気です。

授業料(税抜) クラス形態(レッスン数) 受講期間
291,600円 グループレッスン3クラス(36回)
+プライベートレッスン(12回)
週1回1年

または 週2回半年

ビジネス英語プライベートレッスンプラン

海外出張の短期集中対策やプレゼン練習など、細かなニーズに合わせて受講内容をカスタマイズできるプラン。

マンツーマンです。

授業料(税抜) クラス形態(レッスン数) 受講期間
180,000円 プライベートレッスン(20回) 5ヶ月
216,000円 プライベートレッスン(20回) 1年
396,000円 プライベートレッスン(40回) 1年6ヶ月
588,000円 プライベートレッスン(70回) 2年

その他にも、TOEIC®テスト対策プラン・TOEFL®テスト対策プラン・英検®対策プラン・資格対策+英会話プラン などがあります。

あまりにも多種多様な組み合わせができるので、ここで全部はご紹介しきれません。

それだけ個人に合った細かなプランを提案してくれるということなのでしょう。

講座終了後に総経費の20%が支給される教育訓練給付金適用コースも、全16コースに設定されています。

その他(教材費など)

入学金と授業料以外に別途必要なのは、教材費

レッスン形態やクラスによって、料金は異なります。

詳細は、教室に問い合わせてみましょう。

 

日米英語学院の教室数 20/25点

日米英語学院は、関東に4 教室、 関西に6 教室。

合計 10教室 を展開しています。

関東エリア 新宿校・渋谷校・池袋校・横浜校
関西エリア 梅田校・なんば校・天王寺校・四条校・三宮校・川西校

どの教室も、主要駅から徒歩5 分と、立地は抜群。

全教室 土日もオープン しているので、平日忙しい方でも、学習を続けやすい環境です。

下の写真で見られるように、内装には落ち着いた雰囲気があります。

多くの教室が商業用ビルの中に入っており、レッスン前後に買い物もできるので、便利ですよ♪

 

日米英語学院の口コミ/評判

実際のレッスンは、こんな感じなのですねぇ。

和気あいあいとした アットホームな雰囲気 が◎。

 

そこまで言われる名物講師とは!?

ジュディ・ビトー先生に会ってみたい♡

 

転校で 最大50,000円もお得 に!!!

これは、知らなきゃ損ですよね♪

 

日米英語学院のメリット/デメリット

メリット デメリット
  • 個人別カリキュラムで学習効率がアップ
  • 選べるレッスン形態
  • 優秀な講師陣
  • 充実した自習スペース
  • 一般教育訓練給付金コース
  • 教室は関東と関西のみ
  • マンツーマンの料金は高め
  • 講師の質の差が大きい

日米英語学院のデメリット

先ほどご紹介したように、日米英語学院は、関東と関西に10教室のみ。

派手な広告を出しているわけでもなさそうなので、歴史の割には、知名度が低い印象です。

リーズナブルな料金のグループレッスンに対して、マンツーマンレッスンはやや高め かも知れません。

講師がウリの日米英語学院ですが、「突っ込んだ質問をしても、曖昧な答えしか返ってこない日本人講師 」「‟なんでこんな問題もわからないのだ!“という あからさまなリアクションが不快 」「中・上級者については、外国人講師一本でレッスンを受けた方がいい 」といった意見も見られました。

日米英語学院のメリット

日米英語学院の特長を挙げるとしたら、やはり 個人別カリキュラム 自由なレッスンの組み合わせ ではないでしょうか。

カリキュラムは、レベル別と分野別に細分化された 70種類以上 のクラスから、必要なものを組み合わせて、個別に作成。

受講生一人ひとりに合った弱点分野の補強や得意分野の強化で、回り道することなく、効率よく英語力を伸ばすことができます。

厳しい審査をパスした 優秀な講師陣 や自由に使うことができる充実した 自習スペース も、好評ですよ♪

 

日米英語学院の気になる細かいアレコレ【Q&A】

休み、振替はできる?

3ヶ月間12回コースでは、2回まで欠席した分を振り替えることができます

また、途中で受講できなくなった際も、解約は可能。

解約の場合、未受講分の授業料は返金されるようなので、安心して下さいね。

転校・別教室に通うのはOK?

転勤や引っ越しなどの場合、もちろん 転校は可能 です。

転居先の日米英語学院の教室で受講していただく形となります。

講師の指定・変更できる?

自分の目的に合わせて、講師を選ぶことは可能

外国人講師か日本人講師かを選ぶこともできます。

基本的には、資格取得や文法は日本人講師、一般英会話やビジネス英会話は外国人講師が担当することが多いようです。

TOEIC対策専門コースはある?

日米英語学院には、TOEIC®テストコースがあります

このコースでは、受講生一人ひとりに合った「個人別カリキュラム」を提案。

自分に合ったカリキュラムで、効率よく学習を進めることができます。

また、日米英語学院では、年に5~6回、約2ヶ月ごとにTOEIC®テスト(IP)を実施。

日頃学んでいる場所で、落ち着いてテストに臨めると好評です。

支払いはクレジットカード可能?

基本的には、一括前納制 です。

支払い方法は、現金・クレジットカード・学費ローン の3つ。

ポイントが貯まって便利なクレジットカードに対応しているのは、嬉しいですね♪

英語以外の外国語も学べる?

日米英語学院では、教室によって、対応できる言語が異なります。

韓国語・中国語・フランス語・スペイン語 など、幅広い言語に対応している教室もあるとか。

詳しくは、お近くの教室に問い合わせて下さいね♪

 

まとめ

講師 25点
レッスン内容 24点
料金 23点
教室数 20点
総合評価 A
公式サイト https://www.nichibeieigo.jp/

日米英語学院は、いかがでしたか。

3ヶ月ごとのコースガイダンスで見直される 個人別カリキュラム は、魅力的ですね!

講師やレッスン形態が選択できるのも、嬉しいところ。

「自分に合ったオリジナルレッスンをリーズナブルに受講したい!」という方には、とてもいい英会話教室だと思います。

日米英語学院では、資料を請求したり、説明会や無料体験に参加することで、入学金や授業料が割引されるというキャンペーンを随時行っているようです。

学校説明会・体験レッスン こちらから、資料請求こちらから、ぜひアクセスしてみて下さいね♪

運営会社 株式会社 日米英語学院
住所 大阪市北区梅田1-1-3-2900
設立 1981年7月22日
資本金 20,000,000円
電話番号 新宿校:0120-858-218

渋谷校:0120-544-218

池袋校:0120-588-218

横浜校:0120-044-950

梅田校:0120-339-033

なんば校:0120-445-218

天王寺校:0120-858-218

四条校:0120-477-218

三宮校:0120-447-218

川西校:0120-077-218

-英会話教室のレビュー・リサーチ

Copyright© どこどこ英会話 | おすすめ英会話教室ランキング【全27社比較】 , 2020 All Rights Reserved.